関東学院からご支援のお願い
採用情報
取材・撮影のお申込み
関東学院卒業生の店舗情報サイト OliveMap
関東学院六浦中学校・高等学校 プレスリリース

関東学院六浦中学校・高等学校×NZクライストチャーチ・ボーイズ・ハイスクール
ラグビーと教育を通じて国際交流を推進
2月29日に関内メディアセンター(横浜市中区)で、協定調印式(記者発表会)

関東学院六浦中学校・高等学校(横浜市金沢区 校長:黒畑勝男)は、ニュージーランドのクライストチャーチ・ボーイズ・ハイスクールとの間で、「ラグビーと教育交流の推進に関する協定」を締結します。これにともない、2月29日(月)に、横浜市中区の関東学院大学関内メディアセンターで、両校の校長とニュージーランド大使館の職員が出席する記者発表会を兼ねた協定調印式を開催します。神奈川県内の教育機関で、同校と協定を締結するのは関東学院六浦中・高が初めてです。

20160223pressrelease(pdf)

クライストチャーチ・ボーイズ・ハイスクールは、ニュージーランド第2の都市クライストチャーチに立地する男子中等教育学校で、1881年にカンタベリー・カレッジの予科として設立された伝統校です。文武両道を信条にする名門校で、全校生徒約1,300名のうち500名ほどがラグビーをプレイしており、ラグビー・ニュージーランド代表オールブラックスには、45名のOBが在籍した実績を持ちます。

関東学院六浦中・高では、同校と協定を締結することで、ラグビーを契機にする国際交流を進めていく予定です。具体的には、ラグビー部に所属する生徒が同校に留学し、ラグビーの技術向上を目指すとともに、ニュージーランドでの異文化体験や語学学習などを重ねます。また、ラグビー部に所属しない生徒の留学プログラムも設定。学費優遇で経済的ハードルを下げた施策を設け、グローバル化に対応する人材育成プログラムを実施します。この他に、同校の生徒を関東学院六浦中・高で受け入れることで、異文化体験の機会を設けていく予定です。

調印協定式(記者発表会)概要

日時 2月29日(月)13:00~13:40
場所 関東学院大学関内メディアセンター
(横浜市中区太田町2-23横浜メディア・ビジネスセンタービル8F)
みなとみらい線馬車道駅5番出口より徒歩3分、JR・市営地下鉄関内駅より徒歩5分
出席者 黒畑勝男(関東学院六浦中学校・高等学校校長)
ニック・ヒル(クライストチャーチ・ボーイズ・ハイスクール校長)
ミサ・ピット(駐日ニュージーランド大使館Senior Market Development Manager)
プログラム 13:00 開式
13:05 両校校長およびニュージーランド大使館職員挨拶(協定内容の説明)
13:20 協定書調印
13:25 質疑応答

※ 関東学院六浦中・高の英語科教諭が通訳を務める予定です。

このプレスリリースについてのお問い合わせ

学校法人関東学院 広報企画課 鈴木敦

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail kouhou@kanto-gakuin.ac.jp