関東学院からご支援のお願い
採用情報
取材・撮影のお申込み
関東学院卒業生の店舗情報サイト OliveMap
関東学院大学 プレスリリース

田中史生 教授「古代歴史文化賞大賞」受賞記念イベント
著者本人が受賞作『国際交易の古代列島』の魅力をご紹介します。

関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)は、昨年11月に田中史生教授が著書『国際交易の古代列島』(KADOKAWA)で「古代歴史文化賞大賞」を受賞したことを受けて、田中教授本人が受賞作の魅力を語るトークイベント「著者が語る本のツボ」を1月18日(水)に横浜・金沢八景キャンパスで開催します。

20170110presrelease(pdf)

古代歴史文化賞は、古代史に関わりの深い島根県、奈良県、三重県、和歌山県、宮崎県の主催で、一般向けに執筆された、優れた古代の歴史文化に関わる書籍を表彰する事業です。金田章裕京都大学名誉教授が委員長を務める選定委員会が、大賞の受賞作を選定します。今回は、ノミネートされた5作品から、田中教授の『国際交易の古代列島』が大賞に選出されました。

古代交流史を専門とする田中教授は、同書の中で、国家や王権の交流を通じて語られる古代の交流史だけではなく、商人などの交易を通じて人やモノの交流が広く行われていた模様を、多くの事例を挙げながら明らかにしています。

今回は、著者の田中教授本人が自著の読みどころや、執筆時の創意工夫などを包み隠さずに紹介します。また、会場では同書の販売会の実施や田中教授の過去の出版物や関連書籍を紹介するコーナーの設置も予定しています。


田中教授の「古代歴史文化賞大賞」受賞に関する記事は、昨年11月2日(水)の朝日新聞社会面、読売新聞社会面、毎日新聞総合・社会面、11月9日(水)の産経新聞文化面で掲載されました。また、NHKニュースでも報道されています。

トークイベント「著者が語る本のツボ」

日時 1月18日(水)12:20~13:10
 12:20~ 田中教授による著作紹介
 12:40~ 同僚教員とのトークセッション
 12:55~ 質疑応答
場所 関東学院大学横浜・金沢八景キャンパス図書館本館1階
(横浜市金沢区六浦東1-50-1)
京浜急行・シーサイドライン「金沢八景駅」下車、徒歩約15分
または京浜急行バス「関東学院循環」バス乗車5分「関東学院正門」下車すぐ
参加方法 入場無料。事前予約制。定員50名。(前日17時までにご予約ください)
 お電話の場合:045-786-7025(関東学院大学図書館)
 メールの場合:kgulibmc@kanto-gakuin.ac.jp
 (タイトルに「1/18トークイベント参加」とご記入の上、本文にお名前をご記載ください)
主催 関東学院大学図書館、経済学部教養学会
お問合せ 関東学院大学図書館 TEL.045-786-7025

田中史生(たなか・ふみお)教授 略歴
関東学院大学 経済学部教授 博士(歴史学)
専門分野 日本史、東洋史
1967年生まれ。福岡県出身。國學院大學大学院文学研究科修了。島根県埋蔵文化財調査センターに勤務し発掘調査などに従事した後、1998年に関東学院大学経済学部に専任講師として着任。2001年に助教授、2007年に教授に。著書に『越境の古代史』(ちくま新書)、『倭国と渡来人』(吉川弘文館)など多数。

K
受賞作を手にする田中教授

このプレスリリースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報課 鈴木敦

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail kouhou@kanto-gakuin.ac.jp